エンジニア

エンジニア採用で辞退されてしまう理由3選

投稿日:

現役で転職活動をしてた現役2年目エンジニアのてぃーぽです。

PCてぃーぽ

 

人事担当「エンジニア採用したいんだけど全然採用できない。なんでみんな一次面接受けた後に辞退しちゃうんだろう。」

現役エンジニア僕がこんな疑問に答えます。

 

エンジニアにはエンジニアが面接すること

営業

「いや、うちだってエンジニアが面接してるよ!」

そう思うかもしれません。
ですが、一次面接からエンジニアが面接していますか?

「人となりを見るため」といって営業や非エンジニアの方が面接官をしてはいませんか?

 

エンジニアにとって非エンジニアの方とお話するのは全く意味がありません。

 

  • 技術の話
  • 具体的な開発環境
  • 実際の業務

 

エンジニアじゃないと答えられないので、面接も上手く噛み合わず、エンジニアは「なんか俺軽く扱われてるな」と感じます。

 

採用側としては一次面接からエンジニアのリソースを割けないという事情があるかもしれません。
または、エンジニアでは逆に人となりを判断できないから、非エンジニアに最初の面接を頼んでいるということもあるでしょう。

 

しかし、それらの場合でも絶対に自社のエンジニアを面接に同席させてください。
これだけでも、一次面接から辞退されるのはある程度解消されます。

 

僕自身、受託系会社の一次面接で営業が出て来た時には失望しました。

生産的な会話が何1つできなかったからです。

 

「いろんな案件があってスキルアップできる」

「きちんとキャリアアップできる」

「残業はほとんどない」

 

魅力的な言葉を並べられても、エンジニアじゃない人のセリフは心に刺さりません。

必ずエンジニア採用はエンジニアがやるようにしましょう。

 

レガシー(古い)な技術を使っている

 

これは言っては悪いですが、酷いです。

 

  • プログラムのバージョンが古い
  • SVNを使っている

 

こういったレガシーな技術は敬遠されます。

エンジニアは少なからず流行に敏感です。

また、エンジニアの転職理由にはスキルアップが必ず上位にきます。(スキルアップし続けないとエンジニアとしてやっていけない)

 

エンジニアを採用するためには自社の技術を上げるのは必須事項です。

今古い技術を使っているようであればすぐに最新のものに切り替えることをおすすめします。

 

給料が低い

今エンジニアは取り合い合戦になっています。

どこの会社もエンジニア不足になっており、無駄に採用サイトにお金をかけることになってしまっています。

 

エンジニアが全く採用できないようであれば、採用サイトにお金をかけるより高い年収を提示した方がすぐに採用ができます。(成功報酬の定額型なら別ですが。Greenとか。)

ただ、これは社内のエンジニアの給料や会社の事情もあると思いますので簡単にはできないですよね。

 

何か1つはエンジニアを惹きつける要素が必須

  • 高い年収
  • 残業なし
  • 高い技術力
  • いい福利厚生
  • アットホーム
  • 上流工程
  • 運用業務なし
  • 新規サービス
  • 未経験可(教育充実)

これらの内、どれかがないとエンジニアの採用は厳しいと思ってください。

 

もし何もない場合はエンジニアを採用する以前に、社内環境を整えるところから始めるのがベストでしょう。

-エンジニア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外でプラグラミング

現役エンジニアが1年で年収135万上げた方法を教える

ども、現役エンジニア2年目のてぃーぽです。 Web系の会社にいて、主にPHPのプログラムを担当しています。 今回は経験の浅い2年目のエンジニアが年収を139万上げた方法をお伝えしたいと思います。 ※ …

話す二人

エンジニアならコミュ障でもいけます。最低限のコミュ力はいるけど。

ども、てぃーぽです。 現役でエンジニアをしています。現在は社会人2年目、24歳。 コミュ障「エンジニアってコミュ障でも大丈夫ってほんと? 人と話すの苦手だから目指してみようと思うんだけど。」 &nbs …

てぃーぽのプロフィール

てぃーぽが明るい

 

はじめまして、現役エンジニアのてぃーぽです。

社会人2年目、23歳。

プログラミングや仕事、ライフスタイルについての情報を発信しています。

30歳までにセミリタイヤが目標。

スポンサードリンク