プログラミング

プログラミング初心者はUdemyで勉強すると超絶捗る

プログラミング




ども、新卒未経でweb系の会社に就職し、現役でエンジニアをやっておりますてぃーぽです。

黒いてぃーぽ

 

今回は超オススメの有料動画学習サービスUdemyを紹介させてください。

まずは最初に無料動画サービスでプログラミングを学習することについて語らせてください。

「んなもんどうでもいいからさっさと教えろや!」って人は飛ばしちゃってOKです。

 

無料の動画サービスだと挫折する

挫折

プログラミング初心者が勉強する場合は「無料動画サービス」を利用している方が多いと思います。「ドットインストール」とか「プロゲート」とか。

もちろんそれは大正解です。

最初からお金をかけなくても、プログラミングは勉強することができます。

ただ勉強を進めていくと、必ず思ってくることがあります。

 

「あれ、なんか内容うすいなぁ。。」ってね。

 

ここでプログラミングの勉強ってつまづくことが多いんです。

初心者向けの学習動画はやっぱり初心者向けなので難しい内容は含まれていないのと、「無料」で学習できる範囲でしかカバーされていません。

そりゃお金を生む技術ですから、無料でなんでもかんでも教えてもらえるわけがないってことです。

 

基本的に無料動画サービスはどれも有料版があります。

無料で学んで、よかったらそのまま有料版も試してみてね!って感じで。

もう王道の営業の仕方ですよね。無料で人を集めて、サービスを紹介して、有料版に人を流す。

ただここで不安になってくるのが

内容が詳しくわからないのにお金を払ってしまっていいんだろうか?」ってことです。

本だったら立ち読みで内容を精査することができますし、人の口コミもたくさん載っています。

でも有料の動画サービスだと途端に口コミが少なくなります。

これだとどのサービス利用すればいいかわかりません。

そこで、てぃーぽがオススメしたいのがUdemyです。

 

 

プログラミングの学習で1番捗るのはUdemy


 

これが1番勉強になります。

このサービスのすごいところが「一般のエンジニアが自分で授業を組み立てて学習動画を公開しているプラットフォーム」な点です。

講師を専門にやっている人も学習動画を公開していますし、現役エンジニアも公開しています。

つまり自分で商品開発して売ってるんですよ。

何が言いたいかっていうと、動画のレベルが高いんです。
Unityでのゲーム開発入門オンライン講座

売れれば売れるだけ自分にお金が入ってくるんだから自然と質が上がってきます。

この質の高い学習動画を逃す手はありません。

値段としては1つの動画で1500円前後で初心者向けの動画が多いです。

なので、てぃーぽは新しい技術を学ぶ際には簡単にwebで事前知識を入れてからUdemyで動画を購入しています。

これが1番効率的な勉強法だと自負してます。

 

あまり動画を購入したりしないのであれば高いように感じるかもしれませんが、本1冊分と思うと全然高くないんですよ。ほぼずっとキャンペーンをしているので10000円とかの動画が常に1500円だったりします。



Udemyでおすすめの動画はどれ?

まずプログラミング初心者におすすめしたいのは「【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 5.5 入門」です。

 

てぃーぽがPHPをやっているので少しひいき目かもしれませんが、他の言語もいくつか触っているので客観的に判断できていると思います。

Laravelができれば(簡単にwebサービスがつくれるPHPフレームワークの1つ)多少のwebサービスはほとんど作ることができます。

 

もう1つが「Java知識ゼロOK!プロのAndroid開発者になるためのマスターコース」です。

 

これでスマホアプリの入り口を作って、PHPでサーバーサイドを作ればスマホアプリの完成です。夢しかねぇ。

 

最後に余裕があったらやってほしいのがありまして「ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築」です。

 

プログラミングって開発環境を準備するのがめちゃくちゃクソだるいのですが、dockerができれば開発環境が簡単にできるようになるんです。

色んなところでdockerが紹介されていますが、この学習動画が1番わかりやすかったです。

やって損はありません。

 

まとめ

てぃーぽがおすすめした動画以外にもたくさんいい動画が眠っています。

自分の興味がある言語を勉強する際にはUdemyで動画を探してみるのがいいでしょう。