大学生

TOEIC250点の大学生が海外へ一人旅するための秘訣

エッフェル塔

ども、てぃーぽです。暑くてとろけそうです。

泣いているてぃーぽ

 

大学生「海外へ一人旅してみたいんだけど、英語話せないしなぁ。。向こうに行って何かあったらやばいし。。行かない方がいいかなぁ。。」

 

こういった不安を解消します。

(てぃーぽの経験なので、ヨーロッパが主になってしまいますがあしからず)

正直英語の能力は必要ない

英会話する女性二人

てぃーぽが大学生の時、大学で受けさせられたTOEICは250点でした。

TOEICのテストがあるにもかかわらず勉強をせず、単語なんてほとんどわからずじまい。リスニングテストは子守唄へと化した。(すごい寝心地がよかった。)

そんなてぃーぽでも、大学1年終わりの春休みを利用して1ヶ月間1人でヨーロッパを放浪することができました。英語が全く話せない大学生でも海外へ1人旅できる秘訣を教えちゃいます!

 

海外に行っても日本人はどこにでもいる

ゲストハウス

もうありがたいことにどこにでも日本人はいます。彼らを頼りましょう!

大学生が海外放浪することになると、安いゲストハウスに泊まることが多いと思いますが(1泊1000円からで3人以上と同室)基本的にゲストハウス側の人が日本人と同室にしてくれます。(勘違いかもしれないけど、頻度が多かった)

 

そこにいる日本人も大学生であることが高確率です。長期休みを利用するのは大学生くらいですからね。

大学生同士ならあとは簡単です。

 

「1人でレストラン行けないので一緒に飯行きませんか?」

 

の一言でOK! かわいそうな子を見る目で連れて行ってくれます。

あとは彼らがどうにかしてくれる!

 

「この店のおすすめはなんだい?(英語)」

「このもっちもちのピザさ!(英語)」

「OK、それを頂こうか!(英語)」

 

みたいな感じで注文してくれて「どこが綺麗だった」とか「このバス使うと安い」とか有益な情報を教えてくれます。

 

日本人がいたら積極的に話しかけましょう。あちらも英語が得意じゃなかったら寂しくてすっごい話してきます。(体験談)

教会に行けば人と話さなくてもいい!

ヨーロッパの教会

でけーー!!

きれーー!!

うわぁぁぁっぁぁぁっぁぁ!!!!

 

ヨーロッパだと教会が死ぬほど美しいです泣。

教会はあまり「ぺちゃくちゃ話すような場所」ではありません。

つまり。

英語を話さなくてもいいんです!!

 

教会は一人旅でおすすめですね。

 

美術館と博物館なら人と話さなくてもいい!

ルーブル美術館

ルーブル美術館だぁぁぁぁ!!!

でけぇぇぇ!!!

まじで広いぃぃぃぃぃぃぃ!!!

…歩くの疲れた。。。

 

はい、教会と同じ理由ですね。

ルーブル美術館は大きいので話す人は多かったですが、基本的に美術館、博物館は話すことが推奨されていません。

ここもTOEIC250点には見逃せない場所です。

 

海外は散歩するだけで楽しい!!

フランスの街並み

海外の街並みは日本とかけ離れています

ただ散歩するだけで非日常を感じることができます。

てぃーぽは毎日3,4時間くらい歩いてました。

人と話さず、まったり過ごすのもいいじゃないですか。

 

booking.comで次の日泊まるところを予約

日本じゃあまり有名じゃないのですが、Booking.comという神サイトがあります。

アプリでダウンロードできるのですぐにインストールしてください。日本でもホテルや旅館を探すのに役立ちます。

このアプリが真価を発揮するのが海外旅行です。

ほとんどのホテルやゲストハウスが登録しているため、現地でその日泊まるところを決めるのだって楽チンです。



Booking.com

値段で検索がかけられるので、安いホテルを見つけるなら絶対にbookng.comです!

海外で泊まるところを探す場合はbooking.com以外を使うことはもうありません。

 

ここで泊まるところを予約しておくと、「泊まるところねーよ。。やばいよ。。」のような不安がなくなるので、海外で1ヶ月でも過ごすことができます。

 

少しでも安く泊まりたい場合はbooking.com専用のクレジットカードを使うとbooking.comでの予約が安くなります。

てぃーぽも海外でホテルやゲストハウスを予約するときだけこのカードを使っています。超おすすめ。海外旅行では必須のカード



海外の一人旅のマイナス面も教えます

大学生が海外へ一人旅するのもいい面だけではありません。もちろん悪い面もあります。

 

めちゃくちゃ寂しい

ゲストハウスで一人

人と話さなくても海外では過ごすことができますが、人間として「コミュニケーション」が少ないのは寂しいです。。。

 

最初はTwitterとかLINEで「海外さいこーーー!!」とか自慢してたのですが、普通に寂しい気持ちになります。。

 

この誰もいない寂しい気持ちを味わっておくのも醍醐味かなとは思います。

日本にいたら絶対に味わえない気持ちですからね。

 

トラブルが起きた時が超心細い、が、そこがいい

ローマ駅

てぃーぽがイタリアのローマ駅にいた時のこと。

 

右後ろ側からホームレスっぽい女の子が

「Hey! Heeeeeyeee!!」と叫びながらてぃーぽの腕をぶんぶんと振り回し始めました。

 

なんだ!? くそ怖え!!

 

すると左後ろからババアが「haaaay…」とニヤニヤしながらてぃーぽの左腕を掴みます。

 

なんだ!?!?!? くそ怖えええええ!!!!!

 

てぃーぽは腕を振りほどいてスタスタと歩き去ります。

 

….

 

 

財布がない。。。

 

泣いているてぃーぽ

 

ってことがありました笑。

今では笑い話ですが、こういったトラブルの時、大事なのは「落ち着くこと」「話せる相手がいる」ことです。

話せる相手がいれば落ち着くんですがね。

 

英語力が低すぎて警官にうまく説明できないわ、同じく駅で盗みあった日本人夫婦に昼飯奢られるわ、ゲストハウスでビールをおごられてなぐさめられるわ…

 

最高の思い出ですね。

海外で起きたトラブルほど記憶に刻み込まれます。一生の思い出になること間違いなしです。

積極的にトラブルを起こすつもりで海外に行ってみるのもおもしろいかもしれません。

 

まとめ

TOEIC250点の大学生でも1ヶ月間ヨーロッパ一周することができました。

英語の能力は全く必要ありません(あるにこしたことないけど)。

 

話せなくても楽しめて、一生話せるネタができます。トラブルが起きたらむしろ喜んで受け入れてください。

 

とにかくまずは行動です。いますぐ安い航空券を検索しましょう!