旅行

【体験談】グアムでオープンカーを借りるメリットとデメリット【レンタカー】

ほよー! てぃーぽです。

2018年6月16日から19日までの間でグアム旅行に行って来ました!!

帰って来て次の日からすぐに仕事とかガン萎えです。。



ところで、海外でレンタカーを借りるって憧れませんか?

グアムの滞在中に1日だけオープンカーを借りたので、てぃーぽの体験したことからメリットとデメリットを徹底解説しちゃいます!

オープンカーを借りる前に読んでみてください。

ちなみにてぃーぽは「ジャパンレンタカー」で借りました。

 

オープンカーのメリット

  • グアムでオープンカーとかかっこいい!
  • 風が超気持ちいい!
  • 帰りは送迎してくれる

メリットはこんな所です。それでは一つずつ解説していきます。

 

グアムでオープンカーとかかっこいい!

みなさんオープンカーとか乗ったことありますか?

日本でも借りれますけど、日本で乗りたくないですよね。

 

絶対、人の目が気になる!!

なんだあいつ? ヤンキーか? 的な視線を感じるに決まってる!(偏見)

 

あとは左ハンドルってことです。

日本で左ハンドルとか不自由すぎます。駐車券とるのに毎回車を降りなきゃいけなくなるとかアホらしすぎます。(今は左ハンドルに対応しているところも増えて来ましたがまだまだです。)

 

でも、グアムだったらそんなに気にならなくなるんです。

  • 結構オープンカーが走ってる
  • 海外という環境

この2つはでかいですね。

数少ないオープンカーに乗る機会を見逃すなんて勿体無いですよ!

 

ちなみに左ハンドルは最初は違和感を感じますが、日本でちょくちょく運転してればすぐに慣れます。ただ、あまり日本で運転してこなかったって人は少し時間がかかるかと思われます。( 一緒にグアム行ってやつが最後の方まで危なっかしかった。)

風が超気持ちいい!

初めてオープンカーに乗りましたが、ものすごく風が気持ちいいです!

ジェットコースターに乗った気分を味わえるのはオープンカーならではですね。

ただ、運転席と助手席はフロントガラスがあるのでそこまで風邪を感じることができません。

この風邪を感じれる特権は後部座席の特権ですね!

 

帰りは送迎してくれる

ジャパンレンタカーの場所が中心街から離れてるのもあって、車を返す時はどこでも送ってくれます。

 

泊まってるホテルに送ってもらうことが多いとは思いますが、ランチやディナーの時間に合わせて車を返すのがベストです。

 

オープンカーのデメリット

  • めちゃくちゃ暑い
  • 風邪で会話がしにくい
  • 後ろの席に座りづらい
  • 車上荒らしの対象
  • 時間がかかる
  • 観光するような場所はない

デメリットはこんな感じです。人間悪い所に目がいってしまうものですね。。

こちらもひとつずつ解説していきます。

 

めちゃくちゃ暑い

オープンカーなら涼しいだろって思いませんか?

てぃーぽはそう思ってたんです。。。

 

オープンカーを借りて最初の10分は「いやっふーーーー!!!」なんて叫びながらドライブを楽しんでたのに、すぐに「え、なにこれあっつ。。。」ってなりましたからね。

 

走っている途中はそこまででもないのですが、6月といえどグアムですから、もちろん暑いです。

日光がなんかね、痛いのよ。

 

ちなみにグアムの6月は雨季なので日本以上にじめじめした暑さを感じます。

水分補給だけは意識してとるようにしてました。

(グアムは雨季といってもスコールが時々あるくらいで基本は快晴でした。)

 

風で会話がしにくい

これがちょっと困った。

3人で借りたので1人は必然と後部座席になるのですが、走っている途中に前の人が話していても「あの「ヒュゴー!!」なんだけ「ヒュゴーー!!」じゃね?」

 

何て話してたかわからねーーーー!!!!

 

みたいな現象になります。

オープンカーを借りるなら2人か4人がいいかもしれません。隣なら聞こえないってことはあまりなかったです。

 

後ろの席に座りづらい

初めて知ったけどオープンカーって運転席側と助手席側の2つしか扉がないのね。。

後ろに座る時は前の席を倒したりする面倒さがあります。

すごく些細なことではあるのですが、気になった点なので書いておきました。

 

車上荒らしの対象

これは少し煽りすぎなのですが、この危険性はあります。

グアムは基本的に観光地なので、そこら辺で車上荒らしに会うことはまずありえません

ただ、グアムの北側に行くとちょっと危ないそうです。(ジャパンレンタカーのおばちゃん談)

少しガラの悪い人たちが増えて来たそうで、安全に日本に帰りたいならそっちにドライブするのはやめておきなさいと注意を受けました。

 

あと同じオープンカーをちょくちょく見かけます。

これは人気の車種となのでしょうが「この車、レンタカーですよー」って広告を打ち出しているようなもの。観光客が乗っている可能性が驚きの99.9%です!!

すごい! これなら泥棒さんもどの車を荒らそうか考えないで済む!!

 

ね? 北側にドライブするのだけは気をつけてください。

 

時間がかかる

これはオープンカーをオープンする時です。

ボタンで「ウィーン….」って車の屋根が開いていくのですが、これがノロいです…

 

日差しが暑いっていうのに、駐車するたびに開け閉めするのは少しつらかったです。

多分そんなノロいわけではないのでしょうが、やっぱり暑いとね。。。そう感じてしまいます。

 

観光するような場所はない

すまん! こればっかしは言わせてくれ!

グアム見るところがねぇ!!

 

基本的には海と山です。

つまりは田舎です。

ドライブにはもってこいです。

時々絶景があります。

 

だけどさ。。。

寄るとこすくなすぎるだろぉ。。。泣

 

グアムの北側が危ないってことで南グアムを回ったのですが、これが2〜3時間で回れちゃいます。小さい島ですからね。寄るところが少ないのでドライブはすぐに終わります。

 

悲しい。

 

それでもどこかに行くのにタクシーやバスを使わなくてもいいのはすごく便利でした。

 

まとめ

これだけデメリットを多めに書いて来たてぃーぽですが、グアムに初めて行くのであればオープンカーを借りてください。

デメリットは多いですが、それを帳消しにするほどの魅力がオープンカーにはあります。

夕方や夜のドライブは暑くなくて本当に最高でした。

あれくらいの気温だったらもっと乗りたかったです。

 

でものんびり過ごしたい人はレンタカーを借りる必要はありません。全部タクシーを使いましょう。割り勘で乗ればレンタカーより100倍安いです。(盛りすぎか)

 

グアムは中心街しか栄えてないので行動範囲は狭いです。

中心街近くのホテルを予約したのであれば、レンタカーはむしろ借りないでください。

中心街を離れる理由があるとすればアウトレットアクティビティくらいです。アクティビティは基本送迎付きのものが多いので、レンタカーはドライブ好きの人しか借りる必要はないかもしれません。

 

では、グアムを楽しんでくださいまし!!