雑記

【デメリット】犬を飼うことをマジでおすすめしない。辛いぞ。

ヨホホい、てぃーぽです!

今回はタイトル通りの記事なんだけど、マジで犬を飼うのはおすすめしない!!

「犬飼いたいー!」って思ってたり、家族に飼いたい人がいる場合、釘をさすことになってしまうんだけど、それでも一回待って欲しい。考え直す時間が君には必要だ。

相当「犬飼いたい! そんな意見は知らん!」って人は回れ右だ。

犬を飼って幸せな日々を送ってください。




さてそれでは犬を飼うのをおすすめしない理由を書いていく。

少し、悲しい内容なので、苦手な人は読まないことをおすすめします。

老犬になった時(認知症)が超大変で見ていて辛い

 

これ!! もうめちゃくちゃ辛いのよ!!

うちの犬は中型犬で15年くらい生きたんだけど、家族の一員になってきて幸せなんだと思う。

僕自身も飼ってた時は普通に犬がいるっていいなって思ってた。あの時まで

 

最後の一年くらいから犬の調子がどんどんおかしくなってきた。最初に置きた異変が「二階から降りれなくなったこと

足が弱くなってきて登ったはいいけど、降りれなくなっちゃったの。

抱っこしておろそうかと思ったら「噛んでくる」のよ。

親もてぃーぽも血だらけになりました笑 親父に関しては病院にいく始末。

結局は少し自力で降りたところで、階段から転がり落ちてなんとか一階に降りれてた。その時の「キャイン!!」って悲痛な鳴き声とか聞いてられないぜ?

 

次の異変が「後ろに下がれない

後ろに下がるって行動は実は難しい動作らしいのね。だから靴箱に頭を突っ込んでは出られなくなって「わん!わん!わん!」て、ずっと鳴いてるよ。夜の間もずっと。

こっちも出してあげようとするんだけどものすごい勢いで噛んでこようとするから近づけない状態になっちゃってさ。入りそうな隙間にダンボール置いて対処しました。

 

次の異変が「目が見えなくなって家具にぶつかる

もう目が白くなってきたのが普通に確認できる。それで歩いては椅子とかにぶつかって「わん!」って怒るのよ。もうどうしようもできないわけ。

 

最後に「やせ細っていく

うちの犬って首輪をしている時に一気に認知症が加速して首輪がずっと付けっ放しだった。それも外そうとしても、すごい勢いで怒って噛んでくるから誰も外して上げられなかった。

ある時首輪から少し垂れ下がってた鎖に足が入っちゃって自分で抜け出せなくなったのね。これも外してあげようとすると噛んでくるから近づけなくて困ってた。

母がいろんなところに電話して鎖を外してくれないか頼むんだけど、そんなことしてくれるところないわけ。そんな状態が2日ほど続いて、ご飯も少ししか食べれなくて痩せていくのよ。

それでも必死に探してたら優しいペットクリニックの人が来てくれて、なんかプラスチックを首に巻いて噛めないようにしてからささっと鎖から足を抜いてた。あれは神業。

それでご飯しっかり食べてくれるかなーって思ってたんだけど、前ほど食べなくなっちゃってた。

どんどん骨と皮になってきて見てるこっちが辛くなっていくのよ。一緒にいた時間が長かった分、悲しかった。

 

犬が死んだ時悲しすぎる

 

ペットが死んだ時、命の重みを教えてくれる

こんなフレーズがあるけどクソだね!!

いや、確かに学べることはあったよ? もっと思い出を作っとくべきだったなぁとか、思うところはあるよ?

だけどペットは教材ってわけじゃないだろ! なんだよ命の重みを教えてくれるって。

こっちはトラウマ抱えたよ…

 

うちの犬は普通に寝てる時に息を引き取った。

なんかいつもより寝てるなーって思って近づいて見てみたら、息をしてないことに気がついた。

家族で号泣したよ。

 

 

まとめ

あまり面白い内容じゃなくてすみません。

犬を飼ってた時は普通に楽しかったです。愛らしいし、お手とかお座りとか覚えた時は感動したし、それはもう良い思い出です。

ただ死ぬ時はコロッと死ぬんじゃなくて徐々に弱っていくの。思い出とかある分辛さが半端ない。

てぃーぽは絶対にペットは飼わないって決めてる。

もしペットをこれから飼うって人は、少し考えて見てください。

 

重い話ですまんね!

さらばっ!