雑記

【10作品厳選】小説家になろうでおすすめのランキング10作品【面白い】

小説家になろう




どもども、てぃーぽです。

てぃーぽが寝てる

さてさて、小説投稿サイト「小説家になろう」は知ってるよね?

誰でも小説投稿ができる無料のサイトなんだけどさ。

面白い作品が何個もあって、現段階で作品数が543,675作品だと!!(2018年2月4日)

 

ここから自分好みの作品を探すのって結構難しい!

だから結局はランキングから上位の作品を見るだけになっちゃうのよね

なので

 

てぃーぽが作ってやるよ…

最高に面白いランキングをな…!

 

ジャンルは異世界だとかゾンビだとかエロだとか関係ねぇ!!

ばりばり有名な書籍化されたのも含んでる‼︎

ただ、てぃーぽがおすすめしたい作品を勝手にランキング化して紹介じゃあ!!

 

※追記で10作品追加いたしました。そちらも合わせてご確認ください。

※作品がおもしろかったらなるべく購入するようにしましょう。クリエイターさんを応援した分だけ、小説家になろうが盛り上がります!!




 

ちな18歳以上の変態紳士には「【5作品厳選】小説家になろうでおすすめの18禁エロランキング5作品」こちらもおすすめ

 

小説家になろう伝説の作品「無職転生」の8巻をAudibleで試したのでレビーしました。

Audible(オーディブル)で無職転生を聴いたが最高だった件

10位 奴隷商人になったよin異世界 / ルンパルンパ

 

 

 ――中等学校教育三年目のある日のことだった。

学校の教室で、武田武雄は突然現れた光に包まれる。

そのあまりの眩しさに目を瞑ってしまった武雄であるが、光が止み目を開けると、そこはなんと異世界であった。

これは右も左もわからない異世界にて、武雄が奴隷から街一番の奴隷商人へと駆け上がって“から”の話。

人間やエルフなど多種多様な奴隷達を、奴隷商人タケオ・タケダがどのように救うのか。

さらにタケオは、自分以外にも異世界に連れてこられた者の存在を知る。

果たして今、異世界と地球で何が起こっているのか。
奴隷商人タケオ・タケダがその謎を解き明かしていく。

 

奴隷ものなんだけど、ゲスかったり、エロかったりしない普通に感動する話だった。

異世界と元の世界を好きに行き来できて人助けをする設定が面白い。

ちょっと重い話もあるんだけどそこがまた作品の面白さを引き出してます。

 

9位 堕落の王 / 槻影

 

 

気がついたら異世界に転生していた。
寝ていたらいつの間にか望んでもないのに魔王になった。
働かなくていいなんてこの世界、最高じゃないか。きっと日頃の行いがよかったからに違いない。
怠惰の味は蜜の味。栄光、勤勉、貞淑、名誉など興味もない。
堕落の王とは何を隠そう――この俺の事だ。

 

63話のちょうどいい感じのボリュームで読みやすい。

主人公がほぼ寝てる!! みたいなあまり見ないタイプの設定だったのでランキングに入れてみました。

 

8位 サキュバスに転生したのでミルクをしぼります / 木野裕喜

男をめくるめく快楽へと導く夢の恋人、それがサキュバス。
不慮の事故により、17歳の若さで命を落とした少年、蓬莱利一(ほうらいりいち)は、転生支援課の勘違いでサキュバスに転生させられてしまう。サキュバスが生きていくためには、男の精気をしぼり取り、食らわなければならないのだが、元男の利一は死んでもそんな真似はできないと断固拒否。
精気の代わりとなる食材は存在するのか。
ありました! それはなんと――――牛乳!!
しかし、異世界には他種族の乳を飲む習慣はおろか、そもそも牛という種族が存在しなかった。
転生支援課から特例で乳牛を一頭だけ支給してもらえはしたが、利一は己の生命線となる牛を命懸けで飼育しつつ、過酷な異世界でサキュバスの性質に抗いながら生きていく羽目に。
しかも、どうやらその牛も普通の生物ではなかったようで……。
平穏を望む思いに反し、いつしか利一は世界の命運を左右する争いにまで巻き込まれていくのだった。
一緒に事故に遭った親友も遅れて転生するが、両者とも姿が変わっており、互いの存在に気づけない。
果たして利一は親友と再会できるのか――!?
再会した先で、前世のような友人関係でいられるのか――!?

 

超コメディもの。男主人公がサキュバスになって転生しちゃうお話。

男をイカす能力だなんて….

なんておそろしい!! アホみたいな設定で笑いながら読めるのでおすすめ笑

 

7位 ただひたすら走って逃げ回るお話 / 残念無念

人間を凶暴化させるウイルスが全世界に蔓延して三ヶ月、地上の覇者は人間から感染者へと移り変わった。警察、自衛隊は壊滅し政府機関は機能停止。文明は崩壊しわずかな生存者が息を潜めて暮らす中、少年は廃虚と化した街で一人生き延びていた。感染者の目を盗み、部屋の一室に引きこもる生活。しかしある日出会った少女によって、少年の生活は一変することになる。(注:第二部からご覧になっても楽しめると思います)

ゾンビものの作品なんけど、これはすごいおすすめしたい。
本当に日本でゾンビが溢れたらこうなるんだーってのがリアルに描かれてる。
食べ物のために争う感じとかすごくリアルに感じる。
主人公がどんどん精神を病んでいくのも見所。どんどんと主人公が非情になるのよね。子供にまで容赦ないとか恐ろしい。。。

6位 転生召喚士はメンタルが弱いんです。 / 本田紬

あらすじがあまりにも不評なもんで、書き直すぜ!!昔のあらすじが好きだった変わり者には申し訳ないが、残念だったな!これは「なろう」に蔓延している異世界転生ものの召喚士ものだ!主人公の名前はハルキ=レイクサイド。前世の名前は川岸春樹。わざとだ!レイクサイドなら湖岸じゃないか!?って、これ以上感想に書くと作者が失踪するぞ!国語力は最低レベルで誤字脱字を大量生産中だが、そこは生暖かい目で見守るのがマナーってもんだぜ!「テンプレ」まっしぐら!感動のヒューマンドラマだ!あまり笑いはないし、シリアス展開もちょびっとあるが、こまけぇこたぁいいんだよ!とりあえず、あまり叩かないで読んでください。ほんとお願いします。

 

結構設定が練られている作品。勢いがあって一気に読める!

俺tueeeee作品だけど、主人公が豆腐メンタルなところがニヤニヤして見れる作品。

他の作品にない戦略で戦うところも一興。空からゴーレム落とすだけの作業とか。ねぇ?




5位 ダンジョンマスター! ~ WEBディレクターの俺、迷宮主とかいう生き物に転生する / 三上康明

Webディレクターとして残業していた俺、テロリストの放ったロケットランチャーによって異世界に転生? 転移? したのかと思ったら……なんだ、これ。人間じゃないのか? 見た目は人間。能力は――「迷宮主」。

俺にできるのは迷宮(ダンジョン)を創ること。
俺にできないのは迷宮から出ること。

おい。俺はこれでもWebディレクターとしてサイトが迷宮化しないようにがんばってきたんだが?

ならば逆に創ろう。Webの知識を活かして、訪問者を迷宮に迷わせるための仕組みを! ユーザビリティと再訪性を意識した迷宮を!

ダンジョン経営物語が今始まる。

 

マーケティングを活かしたダンジョン経営。主人公があまり戦うものじゃなくて、ダンジョンで楽しんでもらってお金稼ぎと知名度アップ! っていう内容なのが面白かった。

変すぎる設定もないし、しっかりと完結させていたしで読み終わったと「気持ちー!!」ってなる作品。

ただあんまりWEBディレクターなのは関係なかったかも笑

 

4位 異世界コンサル株式会社(旧題:冒険者パーティーの経営を支援します!!)/ ダイスケ

・幻冬舎様より、なろう初の「ビジネス書」として書籍化されました!
・7月12日に発売。電子書籍も同時発売。読売・毎日新聞朝刊に広告掲載!

「もう、冒険者やめた方がいいんじゃないですか。」

解雇からはじまる、駆け出し冒険者支援の物語。
チートなし。地味な展開がつづきます。

最初は個人でコンサル。後で事業家として支援していきます。

ビジネス書で書籍化とか凄すぎるよぉ….

最初は冒険者のために靴を売ろうとするんだけど、靴作って売って超儲かった! なんて簡単な内容じゃなくて、材料集め、職人集め、資金管理、人材管理、人脈、貴族、密偵、とかあらゆる角度から物事を分析していてすごくためになる小説です。

内容も超面白いので読むべし。

ビジネス書で出版されたのが納得。

3位 戦乱の帝国と、我が謀略 ~史上最強の国が出来るまで~ / 温泉文庫

目立ちたがりの主人公や、俺TUEEEEを読むのが辛くなってきた人向け。
地球と同じように歴史が積み重なっている異世界で、元日本人が暗躍し人の眼から隠れ『名誉』『富』等に興味を持たず目的の為だけに動き、やがて陰から世の動きに影響を与え始めていく話。
主人公は変化していきます。
三国志を元にして、三国志を知らない人が楽しく読める物珍しい戦記物を目指しています。
読み進めれば読み進める程面白くなる様子。今の所一番評価が高かったのは200話付近。
感想返信を停止しております。  文章自体で『こう書いた方が魅力的な文章だ』といった指摘も頂ければ有り難く思います。
9/3 戦乱の異世界で私は謀略を巡らせる から現題に変えました。

 

はい、キングダムですね。それの軍師側って思ってもらえばいいです。

小説としてすごく完成されているなと感じます。

後半になってくるともう感動して泣けます泣 人の心情を描くのがうまいよぉ泣

数多くの作品の中で、一番読み返すことが多い作品ですね。超おすすめ。

だがしかし、2017年から更新されていない。。。きちんと更新されていたら絶対に1位にしてたのに。

 

2位 エルフの国の宮廷魔導師になれたので、とりあえず姫様に性的な悪戯をしてみました。/磯貝武連

キース・ブロックハウンドはしがない流浪の魔導師だったが、ひょんな事からエルフ領の小国で宮廷魔導師をする事になった。
姫君の魔術家庭教師も任された彼は、それにかこつけて世間知らずのエルフ姫に性的な悪戯を始めるのだった。

エロは3話辺りからです。あとはただエロいだけです。

書籍化しました。KTC様より1、2巻が発売中です。
漫画化されました。「二次元ドリームマガジン」で連載中です。

 

ごめんなさい。18禁です泣

そして男性にしか楽しめないと思います泣

あらすじ通りただただエロいだけです泣

これを2位に書くのは、ランキングに書くのはためらいはあったさ!

しかし後悔はない。

 

1位 無職転生 – 異世界行ったら本気だす – /理不尽な孫の手

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。
彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。

 

この作品は総合ランキングでしっかり一位を取ってるだけあって本当に面白い。

特に主人公が女の子にフラれて不能になるのが面白い!!! それを直すために大学へ行くというのが意味わからん!!! ってのが最初の方だったんだけど、それからどんどんシリアス展開になっていってさらに面白くなるっていうね。

なんでこれがアニメ化しないのか謎すぎる。

てぃーぽは感動して泣いたというのに。。

 

この作品を初めて知ったのはマンガがきっかけでした。

ラノベだけじゃなくてマンガも読んでみると新しい発見があって面白いですよ!

 

もしまだ読んでいないようであれば今すぐ読むことをおすすめします!

逆に読んだことがあるなろうヘビーユーザーは無職転生を音声で楽しんで見てはいかがでしょうか? こちら無職転生8巻をAudibleで利用したレビューになります。

Audible(オーディブル)で無職転生を聴いたが最高だった件

 

18歳以上の変態紳士には「【5作品厳選】小説家になろうでおすすめの18禁エロランキング5作品」こちらもおすすめ

 

追記ランキング!

10作品厳選と書いていたな? あれは嘘だ! さぁ他のおすすめの作品も紹介しよう!

追記もランキング10位で紹介だぁ!!

つまりはランキング20位分だぁ!!

 

追記10位 悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ / 壱弐参

神薬《悠久の雫》。これを飲んだ者は悠久の時を生きられる。 才能がない男《アズリー》は、偶然精製する事に成功したこの神薬を飲み、不老の体となった。 才能は無かったが、時間はあった。五千年という長い年月を経て会得した、魔法や研究の数々。 使い魔《ポチ》と共に、見聞を広めるべく、旅を始めるアズリー。 目指す場所は最高難度を誇るダンジョン《魔王の懐》。研究ばかりに没頭した故、甘さや若さが残るアズリーが描く冒険の書、《賢者のすゝめ》をお楽しみ下さい。

王道のバトル小説。

使い魔ポチ(ただの犬。しかし強い)とアズリーのやりとりが漫才すぎておもしろい。主人公の強さも絶妙でハラハラできるのでおすすめ。

 

 

追記9位 冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた / 門司柿家

駆け出し冒険者の頃に片足を失い、故郷のド田舎に引っ込んで、薬草を集めたり魔獣や野獣を退治したり、畑仕事を手伝ったり、冒険者だか便利屋だか分からないような生活をしていた主人公。気が付けば三十も間近。
そんな時、薬草取りで入った山の中で捨て子を見つける。放っておくわけにもいかずに拾って育て、気づけば四十も間近。
父の背中を見て育ったせいか、すっかり大きくなった娘も冒険者になりたいと言う。自衛の為に小さな時から剣は教えていたが、確かに筋は悪くない。こんな田舎で燻らせているのも可哀想だ、と主人公は娘に都の冒険者ギルドへ向かわせる。
晴れて冒険者になった娘。
そんなこんなで五年、四十を超えた主人公は相変わらず田舎の冒険者モドキ。だが娘はギルドでも有数のSランク冒険者になっていて中々帰って来ず……。
「一体わたしはいつになったらお父さんに会えるんだ……!」

ファザコンのお話。あいや、間違えた。お父さんが大好きすぎる娘がめちゃくちゃ強かったってお話。うん、つまりファザコンのお話。

愛情を言葉で伝えてる描写が心に響く作品です。

 

追記8位 いらないスキル買い取ります 【連載版】/ 昼熊

神から与えられた特別な力、『スキル』
不必要なスキル、役立たずのスキルを買い取る不思議な男のお話。

一話完結方式なので、お忙しい方も何かの合間に一話だけでもいかがでしょうか。
短編で好評だった作品の連載版です。

世にも奇妙な物語みたいな短編で楽しめる作品。

一応主人公にも目的があって、それに合わせてスキルを買ったり売ったり。

いろんなスキルが登場するから読み進めるのが楽しい。

 

追記7位 最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~ / 猫子

車に撥ねられて死んだはずの俺は、異世界にて再び生を受ける。
だが転生先はマーレン族という、魔術を扱い木偶人形を操る胡散臭い少数民族だった。
生前から魔術に強い関心を持っていた俺は、周囲がちょっと引くくらい熱心に魔術を学びながら暮らしていた。
そんなある日のこと、マーレン族の文化で16歳になると妹と結婚させられると聞き、俺は都会へと逃げる決意をしたのだった。
とりあえずせっかく最強魔術があるんだし、一生働かなくてもいいだけの金を作ってぐうたらしようかな。

メンヘラの妹から逃げる作品。

ではなくて、独特な魔法を使うバトル小説。最初は村でのんびり系だけど、村から出たら割とバトル小説で2段階で楽しめる作品。

 

追記6位 エルフ転生からのチート建国記 / 月夜 涙(るい)

天才魔術師は、魔術を極めないまま死にゆく運命に抗うため、記憶を残して輪廻転生する魔術を作り上げた。輪廻転生を繰り返し、三十一周目の世界で魔術師はエルフの村に住む少年シリルとなる。しかし、その村は人間に支配され、エルフは家畜のように扱われていたのだった!
十四才になり、過去の経験と知識を取り戻したシリルは幼馴染の少女を助けるために立ち上がる。一つの村からはじまり、ありとあらゆる種族が共存する理想の国を作りあげる物語。

領主系の作品。

どんどん村が成長していく過程にオラ、わっくわくしたど!

農業もしっかりやっていて地道な感じに好感がもてます。

 

追記5位 異世界から仕送りしています /  いせひこ/大沼田伊勢彦

佐伯琢磨(さえきたくま)はヒキコモリ歴12年のニートだった。 ある日、新興宗教にハマっていた母がガチの女神を召喚する 母の願いは一つ 息子が真人間になる事 その願いを受けた女神だったが、佐伯琢磨の実力年齢性格から、二十一世紀の日本ではその願いが叶えられないと判断し、彼を異世界に送り込む そして女神から佐伯琢磨にある条件が課せられる 「月に十万円を仕送りしなさい」

これは設定に引き込まれた。

異世界と現実を行き来して商売するのが読んでいておもしろい。

 

追記4位 僕に突然扶養家族ができた訳 / 太凡洋人

ある日突然、何年も音信不通だった兄が、自分の子供を連れて僕のアパートに現れて、

「悪い、こいつをしばらく預かってくれ」

と言って子供を置いていった。

嫌も応もなく僕はその女の子、沙奈子を育てることになり、何も分からないままでただ懸命にその子と暮らしてるうちに、いろいろな人達と知り合い、助けられながら、何とか平穏な日々を過ごしていた。

でも、人生っていうのは決して平坦なばかりじゃない。苦しいこともたくさんある。だけど僕たちは、沙奈子を中心にして、互いに力を合わせて助け合って生きていく。

それが、僕たちの生き方なのだから…。

こういう作品にもっと光があたってほしい!!

家族愛に胸が締め付けられる作品です。最初のぎこちなさはリアルでドキドキしてしまいました。

 

追記3位 【連載版】確かに努力しないでちやほやされたいって願ったけども!【本編完結】 / ひさなぽぴー

「何も原始人に転生させなくたっていいだろう!? そりゃあ何をしても史上初になるだろうけども!!」 神様の手で、現代から七万年ほど前の原始時代に転生させられた主人公。 服すらまだないこの時代で、彼はそれでも死にたくないとあがき続ける。 神様の目的もわからず、ろくなチートも持たないまま原始時代に放り出された彼の明日はどっちだ!

これも設定に引き込まれた。

原始時代ってなんだよこのやろう。めちゃくちゃおもしろいじゃねーか。

なんかアホばっかで面白い作品。

 

追記2位 町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜 / ルンパルンパ

ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言った。 ――お前達を別の世界へ移動させる、と。 ――生きていくための、力をやろう、と。 すると空中に現れる裏を向いた数百枚のカード。 ある男子学生がカードを引くと、そこには【槍の才】【大】【★★★】と書かれていた。 また、ある女子学生がカードを引くと、そこには【水の魔法の才】【小】【★★】と書かれていた。 そしてある男が引いたカードは……。 これはしがない派遣社員である藤原信秀が、【町をつくる能力】【★★★★★★★★★★】を得て異世界に町をつくるお話。 最初は江戸の町だけど、いずれは現代の町を目指して、がんばります。

ポイントと交換してなんでも交換できる能力。でも現代のものは高くて交換しづらい。

バランスが絶妙でおれtueeeeeeができそうでできない感じが読んでて楽しい。

割と重めな展開もあってボリューム満点の作品。完結してる作品なのでぜひ。

 

追記1位 その無限の先へ / 二ツ樹五輪(*´∀`*)

いつ、どんな形で死んだのかは分からない。 前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。 現代知識も意味を持たず、転生者という立場も有り触れている。生まれた村はすでに限界村落。食べる物も着る服も将来への希望さえもなく、ただ生きる為の糧を求め奴隷同然の日々を過ごす。 日本の記憶も全て幻だったのではないかと諦めたその時、ある街の噂話を耳にした。 そこは、ありとあらゆる願いが叶う街。 そんな胡散臭い噂話に最後の望みを賭け、「せめて人間らしい生活がしたい」と低い志を抱え、少年は迷宮都市へと向かう……。 大体コメディです。(*´∀`*) MFブックスで書籍版一~六巻発売中。感想返しは活動報告でやってるよ。

100話超えくらいの作品かー、ちょいボリューム足らんなぁ。

なんて思ったら大間違い!

1話1話の文量がはんぱない!!!

読んでも読んでも読み終わらない!!

バトルシーンは秀逸!!

ダンジョン作品ではこれがどの作品よりもおもしろかった!!!!

読まなきゃ損!!

 

盾の勇者の成り上がり / アネコユサギ

 

《アニメ公式サイト》http://shieldhero-anime.jp/※WEB版と書籍版、アニメ版では内容に差異があります。盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタイトルに★と付いている話には挿絵が入っています。苦手な方はご注意ください。書籍化しました。槍の勇者のやり直し完結。真・槍の勇者のやり直し始めました。アニメ放送中です。

アニメ化も決まった超人気作品。

物語では敵やライバルといった魅力も大切なのですが、この作品の序盤で敵?にあたる王様や王女、他の勇者がなかなかに不快を感じる笑

よくここまでいやらしくかけるなと笑

王道に成長していくストーリーでほとんどの人にウケる作品になってます。

 

異世界ノミ屋 あるいは召喚術士テレサは怠惰に稼ぎたい / 富士伸太

魔法学校に通う貧乏貴族の娘テレサは才能に溢れた召喚術士だが、怠け癖がたたって留年の危機に陥っていた。 進級テストにおける「持ち込み可能なもの:筆記用具、魔道書、杖、召喚獣」という規則を悪用して日本人「梅屋敷アキラ」を召喚し、テストを手伝わせて切り抜けようとする。しかし数学のテストは上手く行ったものの日本人では手伝えない古典教養のテストが仇となって留年確定。次年度の学費稼ぎのために奔走せざるをえなくなってしまった。 凄まじい召喚魔法を操る癖に「ダンジョン探索は稼げるけどクサいし疲れる」と我が儘を言うテレサに召喚獣(人間)の梅屋敷は悪い顔で微笑んで言った。「テレサさん。地道に稼いではとても間に合わない。冒険者として荒っぽい仕事をするのも嫌だ。……となると、手段は限られています」「はい」「……ノミ屋をやりませんか?」「……飲み屋?」「いいえ、ノミ屋です。つまり馬券や竜券を代理購入したり賭場を開いたりと、賭けの胴元になるのですよ」と。 これがテレサと梅屋敷の甘くもずるい小悪党マネーライフの始まりであり、伝説の大富豪にして黄金の魔女テレサの伝説の始まりでもあった。

完結済みの作品。

異世界に召喚されて何をやるのかいうと、競馬ならぬ、競竜。

ノミ屋として笑

起承転結がしっかりしていて作品がキレイにまとまっています。

2〜3日で読める量なので、暇な時にでも読んでほしい作品。

 

人間不信の冒険者達が世界を救うようです / 富士伸太

【軽戦士ニック】はズボラな仲間のため金の管理や雑用をしていたが、パーティーの金を盗んだという虚偽の疑いをかけられて追放され、また恋人からも裏切られる。落ちぶれたニックはヤケ酒を飲むため酒場に入り、偶然相席となった3人の冒険者と、偶然同じ言葉を叫んだ。「「「「人間なんて信用できるか!」」」」話を聞けば、相席した【魔術師ティアーナ】、【竜戦士カラン】、【神官ゼム】も、仲間や婚約者に裏切られた冒険者達だった。意気投合した4人は「無理に相手を信用しなくて良い」、「プライベートに干渉しない」という、アットホームとは程遠いドライなパーティーを結成する。

連載中の作品。

異世界ノミ屋と同じ作者で、やっぱりキレイにまとめられている作品。

俺tueeee作品ではなく、ほどよい強さでうまくいっているのを読んでるのが面白いです。

おすすめ!

 

宮廷魔法師クビになったんで、田舎に帰って魔法科の先生になります / 世界るい

宮廷魔法師であったジェイドは、ある日貴族の陰謀によりクビにされてしまう。王都から追放され、向かった先は生まれ故郷の田舎。 偶然再会した幼馴染から魔法科の教師にならないかと誘われ、流されるままに担任に抜擢されてしまう。しかし、そのクラスは様々な問題を抱えた『落ちこぼれ魔クラス』。 ジェイドは果たしてこの落ちこぼれ魔クラスと何を為すのか──。幼馴染との恋の行方や如何に──。

※2/22 総合日間1位 2/26 総合週間1位 達成

連載中の作品。

よくあるクビになって見返す系…ではない!

クビになって教師をなり、それでいてきちんと生徒思いの先生をやる。

実は主人公最強説。

おもしろい!

まだまだ謎な生徒が多いのでこれからが結構期待している作品です。