Amazon

【コスパ最強】Amazonでおすすめのモバイルバッテリーはcheero

モバイルバッテリー

ども、てぃーぽです。

今までモバイルバッテリーは10個ほど試してきましたが、どれもすぐ壊れるようなものばかり…

そんな中、コスパ最強のモバイルバッテリーを発見したので紹介します!

てぃーぽが寝てる

 

モバイルバッテリーに悩む人「安いモバイルバッテリーはいくつか試したんだけどどれも微妙なんだよな。たくさんありすぎてどれを買えばいいのかわからない…」

 

そんな疑問をサクッと解決しちゃいます!

 

cheero

 

このcheeroというのが本当に素晴らしくて、買わないと損します。

「1円でも安くしたい」のキャッチコピーにものすごく惹かれます。

 

それではどういった点がいいかを紹介していきます!

 

落としても壊れない頑丈さ

びっくりするてぃーぽ

てぃーぽがすぐ物を落としてしまうのもあるですが、モバイルバッテリーは繊細なつくりのものが多いです。

 

そんな中cheeroはめちゃくちゃ頑丈です。

腰の位置から落としてしまったり、コンクリートに落としてしまったりすることがありました。これを買ったのが2年前ほどになりますが、今でも健在です。

 

さすがに落としすぎたか最近ボタンが押しづらくなってきましたが、全然許容範囲です。

 

体感的にはあと1年くらいはもつと思っています。

3480円で3年使えるとなればコスパ良すぎです。

 

 

何度も充電できる大容量モバイルバッテリー

13400mAhという大容量は最高です。

てぃーぽが使用している愛用しているスマホが「HUAWEI P10 LITE」で、このスマホが充電の減りが遅いのもあって2週間くらいもちます。

単純計算では4回分充電できる感じですね。

使用している機器や頻度にもよると思いますが、十分の性能だと思います。

 

もっと大容量のモバイルバッテリーはたくさんありますが、ネックなのが重さです。

大容量にすればするほど、単純に重くなります。

そんな中13400mAhの大容量で245gなのは優秀です。

個人的に300gを超えてくると持って歩きたくないって感じ始めますね。

 

 

スマホを2つ同時に充電できる

差込口が2つあるのは地味に嬉しい機能ですね。

普段の生活では不要ですが、友人と一緒にゲームするときなんかは大活躍してくれます。

 

種類が豊富

cheero

 

cheeroといえば「ダンボー」です。

普通の見た目のモバイルバッテリーに飽きたら、愛くるしいキャラクターが描かれた モバイルバッテリーもありです。

 

また、容量や値段も豊富なので自分にあったモバイルバッテリーを探すことができます。よくわからないメーカーのものを買うよりはcheeroで探すのが安定ですよ!

 

 

逆におすすめしないモバイルバッテリーは?

 

 

今まで買った中でも一番後悔したのが「ANKER」のモバイルバッテリーです。

安くて大容量な点に惹かれて購入したのですが、買って一週間ほどでぶっ壊れてしまいました。

まぁ落としてしまったてぃーぽが悪いんですけども。。。

 

それでも一回落としただけで壊れるのは勘弁してほしいです。

カラカラ音がなるようになって充電ができなくなりました。

 

モノが悪かった可能性もありますが、ANKERのモバイルバッテリーは二度と買わないと決めています。

 

ただANKERのスピーカーはコスパがいいです。

 

Bluetoothで繋げられて、音量も音質も特に不満がありません。

一家に一台は欲しいってやつですね。