Amazon

Audible(オーディブル)で無職転生を聴いたが最高だった件

無職転生8

 

Amazonが運営するAudible(オーディブル)で小説家になろうの「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 8」を聴きました。その感想・レビューです。

結論からいうと「満員電車でストレスなく本を楽しめるので最高」でした。

ただ、デメリットもあるのでそれも紹介しておきます。

 

Audibleってなによ?

本は聞く

Audible(オーディブル)は、本の朗読を聴いて楽しむサービス。

アプリやPCサイトから、いつでもどこでも。

月額1,500円(税込)で、お得な会員特典や会員向けコンテンツが楽しめます。

 

本を聴けるサービスです。

スマホや本といったデバイスを使用せず、手や目を使わないで本を楽しめることができます。

通勤通学、ランニング、筋トレ、家事といった他のことをしながら楽しむことができるので時間の節約に繋がります。

中でも満員電車との相性が抜群にいいです。

 

今なら1冊どれでも好きな本を読むことができるので試す価値ありです。
Audible(オーディブル)30日無料体験

Audibleのシステム

  • 月額1500円
  • 月々1コイン配布される(なんでも一冊無料)
  • 2冊目以降は30%オフ
  • 1500円以下の場合は買った方がお得

こんな感じのシステムです。

 

「月々に1冊だけかよ。。」って思いますが、本1冊を音で聞こうとすると数時間にも及びます。

なので普段は本をkindleやスマホで読み、手を使えない時にAudibleを利用するという使い方がベストでしょう。

デメリットのところでも供述しますが、1度読んだことがある本の方が満足度が高いです。

 

Audibleを試すなら「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 8」がおすすめ

無職転生8

・概要

  • 料金: 3000円
  • 時間: 8時間37分
  • ナレーター: 伊藤 亜祐美

 

「え、1巻じゃないの?」

と思うかもしれません。

ですが、8巻はイベント盛りだくさんでめちゃくちゃ面白いですよ!

学園編の最初なので入学から始まり、リニア・プルセナを拉致監禁するところまであるので内容が濃いです。

 

3000円ってのを見た時は「高すぎだろ…」って思いましたが、8時間30分も声優が声をふきこんでいるのを想像したらあんまり高くないように感じます。

ただ、それでも3000円を毎回払うのは痛いので月々配布される1コインで購入するのが良さそうです。
Audible(オーディブル)30日無料体験

もちろん、小説家になろうの「無職転生」を知らないようであればおすすめしません笑

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 8

通勤通学で聴ける

本を聞く

通勤通学が満員電車で紙の本は読めないし、スマホを持ち上げるのもつらいって人ー?

 

はい、僕です!

満員電車で本は読めません!

そこでこのAudibleの登場ですよ。

イヤホンを耳にぶっさして目をつむっていれば本を楽しめるんです。これは結構すごいことですよ。

 

スマホを落としそうになることも、手を無理やりあげて他の人ににらまれることも、スマホを覗かれることもありません(これは重要)!

 

普通のイヤホンだと満員電車で他の人のカバンとかにからまることがあるのでワイヤレスのイヤホンを利用しましょう。

持っていないようであれば僕が使っているこちらがおすすめです。

 

音声の速さを変えられる

ジョギング男

0.05倍ずつ変えることができます。

結構細かく設定できるのはすごい。

 

万人向けの速さで録音されているのでせっかちな人にはゆっくりに感じます。

そんな時は1.05倍か1.10倍まで速くするとちょうどよくなります。

それ以上早くするとところどころ聞き取れない箇所がでてくるのであんまりオススメできません。

 

Audibleのデメリット

黒いてぃーぽ

次にAudibleのデメリットも紹介しておきます。

  • 聞き漏らした時がめんどくさい
  • 筋トレとかランニングの時は運動に集中するので聞き漏らすことが多い
  • もう1度聞こうと思うとどこから再生すればいいかわからない

 

これらがデメリットになります。

 

まず聞き漏らした時ですが、その度にスマホで操作するのがめんどくさいです。

せっかく耳だけで楽しめるサービスなのでこの煩わしさは軽減したいですね。

 

聴き漏らさなけばいいってことですが、これがランニングや筋トレとなるとまた難しくなります。

割と聞くのってエネルギーを使うので、他のことをしながら耳にも集中するというのは厳しい。慣れの問題もあると思いますが、初めて利用するとなると戸惑うことが多くありそうです。

 

また、もう1度聞く時にどこから再生すればいいのかわかりません。

本ならペラペラめくれば目的の箇所を探せます。ページもふってあるので時間はかかりません。

しかし、音声だと時間しかわからないので、章ごとに分かれていますがそこから探すのが難しい。これも慣れの問題なのかな。

 

購入する本は何度か聞き直すか、もしくは1度読んで内容を知っている方が満足度は高そう。

 

お気に入りのビジネス本とかを復習したりにも便利だと思います。

僕は無職転生の内容をすでに知っているのでAudibleを楽しめましたが、初めての本だと難易度があがりそうな予感がします。

 

総評

デメリットもありますが、やっぱりなんにもできない満員電車との相性は最高です。

じっとして時間を無駄にするよりは何かインプットした方が絶対にお得ですよね。

まだAudibleを試していない方は是非お試しください。
Audible(オーディブル)30日無料体験